Withコロナ対策
TKPのオンライン研修支援

オンライン研修の課題・問題をTKPと一緒に解決しませんか?

新型コロナウィルスの影響により、4月の入社式・新入社員研修からコンプライアンス研修、階層別研修など、大半を急遽オンライン研修で開催することとなりました。 緊急事態宣言が解除されたものの、完全に出社勤務には戻らず、テレワークも継続導入が推奨されるニューノーマル時代では、オンライン研修の需要もより高まります。
2020年手探りで導入したオンライン研修では多くの課題やお悩みの声が上がりました。

コロナショックによる
新入社員の実践研修不足
現場に出せない…
現場配属前の研修が不十分だが、
配属先で教える余裕がない
次年度の採用計画
スタートし、フォローしきれない
在宅・サテライト・時短勤務…
参加者の日程調整が負担
『3密』を避けた集合研修を
実施するには会議室が足りない
対面の研修がどうしても必要だが
コロナ対策が十分か不安…
動画を配信しただけでは研修の効果が実感できない

今まで以上に負担が増えてしまった人事ご担当者様の課題を
TKPがまとめて解決いたします!

ソーシャルディスタンスに配慮
最適な会場をご提案

参加人数をお伝えいただくだけで、ソーシャルディスタンスを考慮した会場のサイズ・レイアウトをご提案いたします。

全国の会議室を一括手配

3密を避けるために人数を分散し、複数の会場を全国各地でご用意することが可能です。 全国の「駅近」で「便利」な会場の中から、御社のご要望に応じた会場を手配いたします。
リゾート研修施設から主要都市研修施設、研修専用施設など、様々な価格帯の宿泊施設も手配可能です。 宿泊と研修を一括手配できる宿泊研修パックもございます

TKP貸会議室ネット

「安心」「安全」な会場をご提供

会場には「プラズマクラスター加湿空気清浄機」と業務用菌消臭剤「アクアウィッシュ」を設置します。
登壇者と対面で2m以上距離を開け、受講者は3名掛けの机に1名~2名掛けとし、ソーシャルディスタンスを保ちます。
会議室内の定期的な消毒・換気の実施と共有部の定期的な消毒・清掃を実施します。

TKPの新型コロナウイルス対策について

Web会議・動画配信プラン

テレビ会議システムや映像配信システムも完備。 TV会議、映像配信による遠隔会場での同時研修が行えます。 ライブ配信による研修で、質疑応答なども可能です。
機材のセッティングからオペレーター配属まで専門のスタッフがサポートいたします。

Web会議・ライブ配信支援キャンペーン

インターネット接続だけで
eラーニングをスタート

自社にシステムがない場合でも、研修運営者、受講者共にインターネット接続ができるPCをご準備していただくだけで、eラーニングによる研修をスタートできます。

イベント管理ツール

クラウド型イベント管理ツール『TKPイベントプランナー』で、 開催概要ホームページ、申込フォーム作成から当日の受付、受講者への資料共有、受講者管理まで一括して管理いただけます。

TKPイベントプランナー

事務局業務代行

セミナーの管理から問合せ対応、メール配信や資料作成、 データの入力代行などの一般的な事務局作業を専門のスタッフが対応いたします。
ご都合に合わせて一部の業務から一括委託まで承ります。
是非、お困りごとをご相談ください。

TKP事務局代行サービス

会場以外もお任せください

宿泊施設の予約、お食事、交通など一括で手配いたします。
宿泊研修に最適な施設も多数ございます。

TKPのサービス

各種お手配のほか、
ご要望をもとに、御社にピッタリの研修プログラムをご用意いたします

オンライン研修プログラム

リモートワークにおけるメンバーのモチベーションマネジメント

◆ ねらい
リモートワーク環境下でメンバーのモチベーションを把握したり高めることに悩んでいる方は多いのではないでしょうか。多忙な管理職・リーダーがメンバーのモチベーションを把握し向上させるための手段を理解し、演習を通じて明日から実践できるスキルを習得します。
◆ 対象
・リモート環境下のメンバーを持つ管理職・リーダーの方
・リモート環境下でメンバーのモチベーションを把握したい管理職・リーダーの方
・リモート環境下でメンバーのモチベーションを向上させたい管理職・リーダーの方
◆ 研修の仕様
・使用システム:Zoom(その他ご指定のWEBシステムの場合は応相談)
・最大受講者数:24名(応相談)
・学習方法:講義、講師によるデモンストレーション、ロールプレイング、ケーススタディ

プログラム

1.オリエンテーション - 研修のねらい、プログラム
- 研修への期待の整理
2.リモートワークにおけるマネジメント - リモートワークでこそマネジメントの基本の徹底が重要
- マネジメントの2つの機能の両立
- リモートワークでのマネジメントのポイント
3.モチベーションの源 - 人によって違うモチベーションのツボ(16のやる気のスイッチ)
- 最近の若手社員の特徴
- 年代別の目標に対する価値観の違い
4.リモートワークとモチベーション - リモート環境でモチベーションを下げる要因
- モチベーション低下が招くリスク
5.「1on1」を活用した効果的モチベーションマネジメント - 短時間で高い効果をもたらす「1on1」の流れ
- 上手な質問の使い方
- 実習「効果的な質問を使った1on1」
- 1on1でメンバーのモチベーションのツボを把握する
- メンバーのモチベーションを引き出す1on1
6.振り返り・明日からの実践

変化を捉えるセンスを磨き、未来を考える。
中堅・若手社員のための新規事業企画トレーニング
(アイデア創出編)

◆ ねらい
今後の事業を担う中堅/若手社員が、早期から事業の革新や創出について考え変化を捉えてチャンスを見出すセンスを持てるよう、以下のポイントでトレーニングします。
・環境変化が企業にどのような影響を与えるかを理解する。
・シンプルなフレームワークを活用して環境分析、自社を取り巻く環境の理解、事業の強みや弱みを把握する。外部環境変化を踏まえ、自社事業の課題や新事業の可能性を検討できる力を身に着ける。
◆ 対象
・新規事業の創出を期待されている中堅・若手社員
・事業環境を俯瞰する視点を身に付けたい中堅・若手社員
・新たなビジネスチャンスの創出を期待される中堅・若手社員
◆ 研修の仕様
・使用システム:Zoom(その他ご指定のWEBシステムの場合は応相談)
・最大受講者数:24名(応相談)
・研修期間:4時間(応相談)

プログラム

1.オリエンテーション
2.社会ではどんな変化が起きているのか - 著しい環境変化がもたらすもの
- 変化に対応できる会社とできない会社
- 皆さんに期待されていること
3.自社事業の強みと課題 - フレームワークを活用して自社の強み/弱みと市場での立ち位置を俯瞰する
4.変化を捉えどのような事業の可能性があるか - 自社のビジョンに基づいて方向性を考える
- 課題を定義し新事業のアイディアを創出する
5.プレゼンテーション - プレゼン作成と発表
- 受講者同士と講師のフィードバック
6.まとめと振り返り

オンライン営業に強くなる「印象マネジメント」研修

◆ ねらい
普段の営業スキルに自信がある方でも、映像でのやりとりで抑えるべきポイントを把握せずに商談に臨むと相手の目には好印象に映らない場合が往々にして存在します。
オンラインでの商談やコミュニケーションに役立つ知識やノウハウを、ワークを通じて実践的に学び、以下のことを目指します。
・自身の印象をマネジメントできるようになる
・オンライン商談で求められるスキルを理解する
・WEB上で相手の目に映る自分の姿をイメージできるようになる
・カメラ越しでの伝わりやすい話し方を習得する
◆ 対象
・オンライン商談が増えている営業職の方
・在宅勤務が多く、社内での打ち合わせはWEB上で行うことが多い方
・映像上で自分がどう映っているのかを知りたい方
・WEB会議でのやりとりに苦戦している方
※営業職以外の方にも受講していただける内容です。
◆ 研修の仕様
・使用システム:Zoom(その他ご指定のWEBシステムの場合は応相談)
・最大受講者数:20名(応相談)
・研修期間:3時間~(応相談)

プログラム

1.オリエンテーション
2.自己開示 - 自己開示
- 受け止める姿勢
- 心理的安全性
3.オンラインとライブの大きな違い
4.オンラインでの印象マネジメントの極意
5.ワークショップ - 商談ロールプレイ など

※グループワークを90分、全体で3時間を予定しております。

オンラインで学ぶ「解決志向型の問題解決力養成セミナー」

◆ ねらい
これまでの経験や物差しが通用しない時代に、主体的にゴールを描き達成に向けた問題解決をする力は重要です。
以下の観点でその力を磨きます。
・不確実な状況でも、主体的に問題解決に取り組み、未来を切り拓く解決志向を持つ
・未来の組織を牽引していく同志として目指す姿や、課題感の共有、意見交換、フィードバックを通じて、目の前の問題に追われるのではなく、創造型の問題発見と解決に一歩踏み出す。
◆ 対象
・若手社員~管理職層
・プロジェクト推進担当者
・ポジティブな捉え方、創造力を高めたい方
◆ 研修の仕様
・使用システム:Zoom(その他ご指定のWEBシステムの場合は応相談)
・最大受講者数:20名(応相談)
・研修期間:5時間(応相談)

プログラム

1.オリエンテーション
2.これからのマネジメントを考える - マネジメントの2つの側面(業績と人の側面)
- マネジメントスタイルの変化
3.ベースとなる思考力を強化する - 原因志向と解決志向の違いとは
- 解決志向の基本スキル
- 演習「あなたが思い描く自社・自組織のありたい姿を具体化する」
4.自社・自組織の問題解決に取り組む - 問題とは
- 問題の4つの種類
- 問題解決のアプローチ
- 明日からのマネジメント・問題解決への活用を考える
 アクションプラン検討/相互コーチング
5.研修の振り返り

※ワークのあとには振り返りを行い気づきの言語化を行います。
※60分~90分に1回10分の休憩を取ります。

コロナ後の環境”激”変化を生き抜く
「シナリオプランニング」ワークショップ

◆ ねらい
予測や計画とは異なり、変化する環境が自社に及ぼす影響をより長期的な視点で捉え、確実に起きるわけでも・絶対に起きるわけでもない「起こり得る未来」を想定し、それを乗り越えていくための対策を考察する手法が「シナリオプランニング」です。シナリオ志向、シナリオプランニングの手法を学び、実践する為の考え方を学び、貴社のアフターコロナのビジネスシナリオを描きだす力を高めます。
◆ 対象
・コロナ後の経営戦略を外部の整理したい方
・次世代を担う経営者
・経営企画メンバー
・経営戦略の検討メンバー
◆ 研修の仕様
・使用システム:Zoom(その他ご指定のWEBシステムの場合は応相談)
・最大受講数:10名(応相談)
・研修時間:受講される方によって調整(3日~7日程度を想定)

★少人数制で、講師とのWEBにより「1BY1」の面談を行います。
個人別推奨学習をコーディネートしながら実施します。

プログラム

1.ウイルスリスク後の社会経済変化
2.シナリオメイキングの手法- 概論
- シナリオ思考
- フレームワーク
マクロ環境分析
ミクロ業界分析
内部環境分析
因子評価
因子のシナリオ化
シナリオツリー
シナリオに応じた戦略選択肢
ベースラインの戦略
3.実行体制構築- 重要検討対象の戦略
- 戦略実行体制の再構築
4.提言発表

※90分に1回、10分の休憩を取ります。

フォローアップ研修 プログラム例

Re:マナー研修

実践形式で、より現場で使える、正しい基礎マナーを再注入。

  1. いま現在、あなたは学んだマナーを実践できてますか?
  2. 組織で働くということ
    ~新入社員に求められること~
  3. 第一印象を高めるために
  4. マナーに必要な心遣い
  5. 職場での言葉遣い
  6. 電話応対 他

新入社員が入社後、リモート研修・在宅勤務が続いていた企業におススメ!

マインドセット研修

入社してからの成果を振り返り、ノウハウとパッションを注入。

  1. アフターコロナの現状
  2. 入社からの成果を振り返る
  3. 今までの仕事ぶりを振り返る
  4. 社会人に必要なマインド
  5. 仕事をスムーズに進めるコミュニケーション
  6. 質の高い仕事をするためのコツ

新入社員が入社後、研修がほとんどできず現場に配属してしまった企業におススメ!

フォローアップ研修

入社からの半年を振り返りワンランク上の仕事術を学ぶ。

  1. 入社から現在までを振り返る
  2. 新入社員の基本【リマインド】
  3. ワンランク上の指示の受け方と報連相
  4. 他者の目から仕事の「要素」と「配分」を見直す
  5. プロセスを意識して仕事を行う

「フォローアップ研修」の他、
階層別研修、内定者向け研修、各職種のテーマ別研修など、
課題・お悩み・目的に合わせた研修プログラムをご提案いたします!

お問い合わせから当日までの流れ

1回目の打ち合わせ

ヒアリング

ヒアリングシートを元に、お客様のご要望をお伺いいたします。

2回目の打ち合わせ

ご提案

研修に関するイメージ資料を元に、詳細の打ち合わせをさせていただきます。

3回目の打ち合わせ

ご成約

具体的な研修内容のご提案、研修実施までのスケジュールを策定いたします。

約14日~7日前頃

研修資料作成

実施前に研修資料をご提出いたします。
(お客様のご利用内容によって変動します)

前日~2日前

最終確認

実施直前にお申込内容の最終確認をさせていただきます。

研修当日

会場のセッティング

TKP会場ならご指定のレイアウトで部屋をご用意し、すぐに受講者の受付が可能です。

お気軽にご相談・お問い合わせください

お問い合わせ

050-3803-6371 受付時間:10:00~17:00(平日)